2010.10.07

新規事業の事業骨子の報告

COMMENT (0)


新規事業の事業骨子の報告のために東京にて打ち合わせです。

 

どこまでやる前に説明させてもらっても、新規事業というまったくこれまでに

 

やったことのない分野への取り組みはどこまでイメージしてもらうことが出来て、

 

それがどう利益に貢献してくるのか、を伝えなきゃいけないし、

 

現場の方には、どんな仕事をしないといけないのか、を伝えなきゃいけないし、

 

そこに不安要素を残さずに打ち合わせを終えることが出来るのかが大切だと思いました。

 

お客様の声を聞くたびに説明は出来るのですが、それを形にしていないなぁ、と思っています。

 

1つの目に見える形にしておくことで、お客様も安心して判断できるんだろうな、と思います。

 

お客様と話していく中で、あぁしたらいいな、こんな資料を作ればいいんだな、

 

ということが明確になっていくのですが、それを実行に移していく時間がないというのが反省です。

 

特に新規事業という何も分からないサービスを提供する際には、

 

目に見える資料やモノがあった方が良いと思いました。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


八 + 5 =