2010.10.05

オリジナル商品の作り方

COMMENT (0)


本日はオリジナル商品をメインで売っていらっしゃるショップ様とお打ち合わせのために京都へ。

 

ほとんどの商品がオリジナル商品なので、商品開発がキーポイント。

 

ということで、今のトレンドをどう掴んで、どう商品に反映させるか。

 

商品を企画して、作成して、検討して、修正して、商品を完成させて、

 

商品の登録をして、写真を撮影して、売るための準備をして・・・

 

このサイクルをどれだけ短く出来るのか。これも大切なポイントです。

 

トレンドのサイクルも極端に短くなってきていたり、細分化されてきています。

 

日本はモノづくりをするのが難しくなりましたね。大量生産大量消費ではないから。

 

でもだからこそ大量生産では勝てない中小企業のモノづくりでも

 

勝てるところがあるのではないかと思うのです。

 

また、客層別単品別価格帯別の商品開発リストなんかも作成して、

 

だいたいどの客層がまっだ取れていない、だからどんな商品を作ろう、とか、

 

ここらへんの単品が弱い、とか、この価格帯の商品アイテム数が少ない、とか

 

どんな商品を開発していけばいいのかの道筋は付けていった方が良いかな、という話に。

 

また、自社取り扱い商材と他社との違いや、自社が取り扱っていて、

 

メインとしている素材や商材と、その1つ下のランクや上のランクとの違いを

 

説明するものも作成していって、これまで取り込めていなかった客層へのアプローチも敢行することにします。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


八 − = 0