2010.09.08

ギフトショップの繁盛店

COMMENT (0)


ギフトショップの繁盛店様とお打ち合わせさせてもらいました。

 

贈り物もいいけど、贈り方や贈り物を渡すまでのシチュエーションなどを

 

楽しんでもらうことも必要だな、と思うわけです。

 

こんなものだったら喜んでくれるかな?どうやって渡したら一番喜んでくれるかな?

 

というところに対するソリューション提供も必要になってくるのかな、と。

 

モノだけを売っていては、価格競争になってしまうので、

 

この頃その他の価値の付け方を考えさせられます。

 

あと、この頃の傾向はやはり安い商品しか買ってくれないこと。

 

これを打破するためにも高級商品を見せていかなくてはなりません。

 

また高級商品を買ってくれる客層やシチュエーションを訴求しなければなりません。

 

ギフトの場合でしたら大倉陶園日本の陶器の最高級レベル。

 

しかも本日お伺いさせてもらった会社様は昔々からの付き合いなので、

 

もう作れないような細かい仕事の陶器もあるのです。

 

このような商品群をもっと前面に打ち出して、高単価商材も売れるように

 

工夫していくことが利益貢献のためにもしていかなければならないことだと思います。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


6 − = 三