2010.06.27

一番店繁盛店になるための新規事業提案

COMMENT (0)

一番店繁盛店になるための新規事業提案をさせてもらうために熊本へ。

今回ご提案させていただく商材の市場や競合状況を調べたものをご報告にあがらせてもらった。

まず、新規事業の提案をさせていただく時は市場動向を調べる。出来るだけ細かく。

そもそもそれがなければ、どのような方向性でどう売っていったらいいのかも掴めなくなる。

新規事業の場合は、まったくその業種業界に馴染みがない場合もあるので、そこからスタート。

まずは【商品とお客様を知っていただく】というところから全てのショップ様がスタートしている。

それがあって始めて競合店の調査やモデル店の調査が活きてくるのである。

そうでなければただの数値データや事実を並べただけのものになる。

商品とお客様を知る、という観点から読み解いていただきたい、ということも意図している。

競合店調査をするのは、どうしたら一番店繁盛店になれるのかをしっかり定義するためである。

こうすれば一番店繁盛店になれますよ、なぜなら市場と競合がこうだから。

最終的にはそのことを言うための資料である。

お客様が『あぁ、これで勝てるな』と思っていただければOKなのである。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


8 × = 六十 四