2010.06.28

一番店繁盛店になるための新規事業提案

COMMENT (0)

一番店繁盛店になるための新規事業提案をさせてもらうために東京へ。

2日連続である。

本日は調査分析編ではなく、提案編。

お客様が『あぁ、これで勝てるな』と思っていただければOKという段階から、

具体的にはこうしてください!というところへの落とし込みである。

調査分析編で方向性を刷り合わせした後の具体的な提案資料になる。

ここが明確になればあとはパワープレイ。

そのロードマップに則って突き進む。

もちろんサービス開始までに微修正することはあっても、とにかくスピードと深さが命。

なかなか両立できないことをやってもらう。

また、ここからが一番しんどく忙しくなる時期である。

めちゃくちゃ様々な要求をするし、実行してもらうことも尋常じゃないくらい多い。

そのくらいしないと意味が無い。新しい事業をやるのに、

他社と同じくらいとか、しんどくないなんてことがあるはずがない。

簡単に出来たり、しんどくなかったら、他の会社も同じなので、競争優位性が持てるはずがない。

ということをご理解いただいて、これから共に事業スタートまで走り続ける。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


四 − 2 =