2010.06.12

業務用清掃用品の繁盛店

COMMENT (0)

業務用清掃用品の繁盛店と打ち合わせ。

ここの経営者は気付いたことをメモに取っている。

そして毎回打ち合わせの冒頭でそれを教えてもらっている。

今回も色々な気付きを聞いて、自分も色んなことに気付いた。

まず、単価の高いものが売れ出したということ。これが事実。

そこから自社も信頼されてきたのではないかな、というのが気付き。

また、お客様のトラブル・問い合わせが減ったという事実。

これは納期関連が9割なので、それの対応をしたことが奏功した。これが気付き。

販促費の仕分けをした。これが事実。すると、販促費が減って、成約率が0.3%上がった。などなど。

商品の構成については、勉強過程だったのであるが、かなり詳しくなってきているということで、

商品の違い→価格の違い→価値の違い、を明確に言う段階になってきた。

これをしなければ次の段階に進めない。しかも納得性のあるもので。

また、今粗利が取れて、個数が出るものの共通項を見つけ出し、

他の単品でそのような共通項が導き出せる商品を探し出す。

この仕事に全力で実行してもらうことがこのショップ様の

今やるべきことの大きなテーマの1つだと考えられる。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


二 + = 3