2010.05.18

繁盛店を支える問屋

COMMENT (0)

繁盛店を支える問屋ということで、本日は問屋に行って感じたことを。

問屋にて商品を物色していると、店員の方にお話を聞く幸運に恵まれる。

そして、こんなショップをやろうと思っている、こんな方向性で考えている、と伝える。

そのためには問屋様にこんな形で協力&サポートしていただけたら非常に助かるということをお話させていただいた。

例えば、

商品の一覧リストが欲しい!

商品の画像と情報(スペックやウリなど)が欲しい!

商品の在庫情報を共有したい!

商品の発送は小ロットでも送料がかからないようにしたい!などなど。

特に今は商品の回転が早く、ライフサイクルが短い。

特にアパレルはそうである。

そして、ショップも在庫を積むのはリスクである。

でも上記要望は全て中々応えるのが難しいらしい。今の問屋では。

そこは中々大きなところだったのだが、その現状である。

たぶんどこもこのような状況なのだろう。

IT化というところから取り残されてしまった。

5年後10年後を憂慮する。

これからはリアル店舗の商品回転の速さや在庫リスクを考えても、ネットショップの売り方を考えても、

上記要望に応えられるような問屋が生き残っていくのではないかな、繁盛店を支えてくれるのかな、と思われる。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


八 + 8 =