2010.05.10

ペットの繁盛店

COMMENT (0)

ペットの繁盛店で打ち合わせ。

低額商品を品揃えすると、色んな商品をバラバラ買われる傾向が見えてきた。

そして客数とお買い上げ商品点数が増えて、これまでに獲得できていなかったお客様を獲得できているのではないかと思われる。

また、新規を取れる商品と既存のお客様がプラスアルファで買ってくれる商品とがあることが判明し、

接客や販促にもその傾向を反映させていく形を取っていくことも決まった。

今はどれだけ自分のノウハウというかやってきたことを現場の人に落としこめるのかというところも重点項目として取り組んでいる。

例えばチラシを書く、例えばメルマガを書く、商品のキャッチコピーを考える、などを現場の方が

自分と同じくらいのスピードと効果が上がる方法で実施できるのか、というところがポイントになっていくような気がする。

ノウハウを徐々に店長や現場の方へ移行していく。

そして、また新しいノウハウや事例を集めてお役立ちできるようにする。

この流れを作っていかなければならない。

忙しくなってくると、それだけで手一杯になることがショップ運営の方にも多く起こることであるが、

コンサルティングにも起きることであると思われる。

次のステージ、次のステージと常に意識しながら仕事は取り組まなければならない。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


× 二 = 10