2010.04.28

一番店繁盛店を創る人

COMMENT (0)

一番店繁盛店を創る人ということで、本日は会社にいましたので、色んな人と話しました。

それにしても会社にいたら仕事が進む・進む。すぐにレスポンスできる。

まず直属の上司。素晴らしい人。本当に尊敬している。

その人がぼやいてた。年を取ると、頑固になって、自分の知っている中から答えを出そうとする。

それではダメだ。何をもってそう思ったかは分からないが、戒めとして覚えておこうと思う。

そしてこう続けた。もっとインプットしなければいけない。

もう1人。同期だが素晴らしい考え方をもっているし、実行もしている。

たまにお互い会社にいると話すが、いつ話してもおもしろい。色々と勉強になる。

仕事の進め方の話を聞いた。

いかにお客様のためにお役に立てるか、そこの追求をもっともっとしていかないといけないな、と思った。

こうやって色々と学びや気付きを与えてくれる人が周りにいっぱいいることが宝である。

さて、これからプロジェクトがたくさん始まる。

たくさんの人にお手伝いしていただかなくてはならない。

どうやって伝えるか。どうやって動いてもらうか。どうやって最高のアウトプットを出してもらうか。

色々考えたが、まずは設計。

ゴールを明確にしてあげる。

何のためにしているのかを教えてあげる。

そうしたら創意工夫が出来る。

あとは、自分の言葉の背景を伝える。

そして、出来るだけ丁寧にきめ細かく対応する。

そして、ワクワク仕事をしてもらえるようなポイントを随所にちりばめておく。

今それの準備が仕上がって、スタートする。

自分も楽しみである。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


− 三 = 6