2010.02.22

代官山の繁盛店

COMMENT (0)

代官山の繁盛店を視察しに行った時の話。

①Art-meter http://www.art-meter.com/

めっちゃくちゃおもろかった!!ビジネスモデルがおもしろい。

絵の量り売り。

1立方㎝当たりの単価が出ていて、その単価×絵の面積。

例えば1立法㎝当たり単価が6円で30㎝×20㎝の絵だったら、3600円。

有名無名問わず、誰でも登録して、絵を描いてもってくれば、売れる。委託販売の形。

おもしろくなって、てっきり店員さんと話し込む。

単価はシステムにのっとって決まっており、有名・無名問わずそれに従うこと。

販売実績で単価は上がっていき、高く売りたいくても、販売実績がないとそれは出来ないこと。

そのショップは場所を提供している形であり、仕入れなどもしていないこと。

服屋さんみたいにハンガーで絵が店内にかかっていること。などなど。これまでにない形。

②チュベ・ド・ショコラhttp://www.warechoco.com/index.html

割れチョコ専門店。専門店と繁盛店という言葉に弱く、フラフラと引き込まれる。

なかなか繁盛していて、割れているチョコしかない。

完璧に儲かっている匂いがしていた。割れチョコだから安い!?幻想だと思ったりもするが。

この頃の売れてる商品をみても、訳有り系の安売り系が多い。

市場に出回らない形の悪い野菜とか、少し形が崩れたスイーツとか。

③えんぎ屋 http://www.engiya.com/

縁起物しか取り扱っていない日本で唯一の縁起物専門店。

よくぞここまで縁起物だけ取り揃えたな、仕入れできたな、という点で感服。

有名人も多数来ているらしい。

④モンソーフルール http://monceau-fleurs-japan.com/
良い感じのお花屋さん。やっぱりお花屋さんもお洒落感を増していかないと生き残れない。

⑤クオカショップhttp://www.cuoca.com/

⑥ポパイカメラ http://popeye.jp/index.html かなり繁盛。

完璧雰囲気勝ちのお店。お客様の心をなんとなく掴む、ってのがうまいショップ。

⑦渋谷に移動しててっぺんhttp://teppen.info/

朝礼で有名なところ。行ってみようと。ここまでやる!?というサービスなどが多く楽しかった。

少し待ちだったので、⑧Mame-hicoへ。http://www.mamehico.com/mame-hico/

たくさんマメ食いました。豆系スイーツに強いコーヒー屋さん。雰囲気も良い感じ。

お店はお客様に色んな意味で「驚き」を与えなければならない。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


3 × = 二十 一