2010.02.18

一番店、繁盛店のクチコミ

COMMENT (0)

ペットショップの繁盛店での話。

今日はまず各店の横のつながりと日報(ブログでやってる)の書き込み率向上について。

横のつながりが持てて、日報の書き込み率が上がる仕組みを作ったら良いのである。

ということで、スマイル給のご提案。

各店同士で褒める人を決める。A店のBさんはC店のDさんを褒める!みたいに。

んで、BさんはDさんが毎日一番に来て掃除をしたで賞500円あげる!みたいにする。

毎日同じところで一緒に仕事してないから、どう褒めたらいいのか分からない。

だから日報を書かないと褒めてもらえないし、なにしてるのか分からない。

まず日報の書き込み率が上がり、何をしているのか共有され、褒められるから横の繋がりも強くなる。

次にオリジナル商品をもっと売っていきたい。しかもクチコミで。とのこと。

ふーむ。これはまだ認知度が低いからまずは認知されないといけない。

ということで【公的パトロン】をご提案。

奇抜なアイデア×クチコミをしたくなる要素が必要である。

中小企業なので、そんなにお金はない。

ということで、奇抜なアイデアは募集しちゃえ!

ということで、近くにある美大と芸大にうちのCMを作ってくれ!最優秀賞には10万円!とチラシをまく。

すると、そんな変なことしてるショップがある・・・となり、クチコミになる可能性があがる。

さらにそのCMをネット上に上げて、少し小細工すれば爆発する可能性もある。

もちろんホームページや各ショップでも流す。

美大の人や芸大の人のためにもなる。

今やメディアは個人が作成できる。

であるから、CMとかも一般人に任せてしまおう!という考え。

あと、どうしたらお客様に喜んでもらえるかをブレスト。

そんなことばっかりやってると、お客様が勝手にそのショップのコミュニティをWEB上で立ち上げてくれた。

愛されている。ありがたいことである。

徹底的にどうしたらお客様に喜んでいただけるかを考えて、少しスパイスを加えればクチコミは起こる。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


4 + 八 =