2010.11.23

祭り用品一番店の橋本屋

COMMENT (0)


祭り用品一番店の橋本屋様とお打ち合わせの日でした。

 

モノつくりについて、色んな意見交換をさせてもらいましたが、たぶんこれからどこの企業もモノつくりをしていくことになると思います。

 

製造小売の業態にメーカーも小売も移っていくと思いますが、そうなるとモノつくりがどこもしているという時代になると思います。そうなると、仕入れ商品での競争という時代から自分たちの作ったものをどう売るのかという競争になっていくと思います。その時に大事になってくるのが、ブランディングやそれまでのお客様の数(支持していただいている数)となると思います。モノつくりが当たり前になってくると、次の競争の方向性としては、ブランディングと企画力になってくると思います。

 

あともう1つ。どれだけ他社のやっていないこと、これ以降も出来ないことをしていくか。このようなことが大切になってくると思います。

 

ここらへんの取り組みに対する時間を取れる、取ろうとする企業がこれから伸びるのだと思います。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


9 − 三 =