2010.10.21

ポイントの有効活用

COMMENT (0)


本日はポイントの仕組みを開発&運用されていて、いつもお世話になっているポイントシステムの方とお打ち合わせ。

 

ポイントで囲い込みをしている楽天。ポイントはよく固定化(次回来店促進)のために有効であると言われる。会員化した時のメリットの最大の要素にも挙げられるものである。

 

でも、本当にポイントが有効なのは数少ないのではないかと思っている。これだけどこもかしこもポイントをやっていると、逆にもういいや!となってしまう。大手家電量販店ではポイントではなく、現金値引きを推しているところもある。特にネットの専門店はポイントをしてもどうなのかなぁ、とも思っている。それよりもその分、商品力強化に回した方がいいのではないかと思っている。ポイントではなく、ギフトカードプレゼントなどすぐに現金化できるモノの方が好まれる傾向にある。

 

中小の専門店はよりブランディングやファン化を推し進めないといけない。その先にあるのがポイントであれば良いのかもしれないが、ポイントでその役目は果たせない。1つのツールでしか成り立たないのである。

 

ポイントはそのお店のファンのためのものであればいいのであって、ポイントマニアのためのものではない。

 

ポイントの有効活用はブランディングやファン化あってのものだと思われる。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


2 × = 二