2010.09.23

アメリカのザッポス本社視察ツアー

COMMENT (0)


ザッポス本社の視察に行ってきました。一番楽しみにしていた会社です。

 

【ザッポスの奇跡】を読んで、ここには絶対に行かないといけない!と思って、

 

やっと実現。これからの日本の中小企業が生き残る1つの道を示してくれていると思っていたのです。

 

行ってみて、度肝を抜かれました。

 

本当にお客様(ツアーの人もお客様)を楽しませよう、感動体験をしてもらおう、

 

という思想が浸透していて、もちろん行動もその通りだった。

 

みんなめちゃくちゃ楽しそうに仕事をしている。

 

管理やマニュアルは極力なくし、各自がプロとして、自社の企業文化に則った行動を取っている。

 

全てオープン。

 

写真も撮り放題だし、話しかけ放題。お祭りのはちまきを働いている人に配ると大盛り上がり!

 

その場で巻いてくれて、大喜びしていた。こっちも物凄く嬉しい。

 

効率的かと言えば、そうではないかもしれない。

 

けれど、非効率な中からお客様に密着し、お客様の満足度を徹底的に上げている。

 

リピート率は75%を誇る。

 

日本の中小企業の未来像の1つのあるべき姿なのではないかな、と思った。

 

各ブロックの人がそれぞれの歓迎の仕方でおもてなししてくれる。

 

鉄アレイをふりまわしてくれた部署もあるし、音楽で楽しませてくれた部署もある。

 

ザッポスの組織についてや人材教育など本当に参考なることばかりであった。

 

この内容はいつかセミナーでしっかりお伝えしていきたいと思っています。

 

差別化要素は【企業文化】素晴らしいと思いました。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


+ 6 = 九