2010.07.02

バングラディッシュ【想い】

COMMENT (0)

バングラディッシュの視察へ。

なぜ、バングラディッシュへ行くのか。

そもそもバングラでの人脈や商品を製造する工場や、

その他諸々のものは持っている・知っている人がいました。

あとは、それをどう活かすか。どうビジネスに繋げるか。

というところの構築をご一緒できるということで、

じゃあ一度バングラディッシュに行かないとダメですね、となって、今回のバングラ視察の運びとなった。

なんで日本で安い商品が手に入るのか、海外での商品の開発・企画や仕入れなどの現場を見てみたい。というとこもありました。

世界的なサプライチェーン。もちろんみんな分かってる。

洋服のタグを見れば、様々な国名が書かれてある。車もそう。

ほとんどのものが世界との繋がりの中で商品化されている。

でも、その現場はほとんどの人が見たことがない。やっぱり一回は見ておくべきだと思った。

今回色々と連れて行っていただく方から言われたコトバ。

『同じメシを食う、同じ空気を吸う、同じ車に乗る、同じ想いを持つ。そんな人と仕事をしたい。』

そして、『バックボーン(それぞれの背景)がある。そして、それぞれの得意分野がある。こちらにはバングラでの人脈や工場との繋がりがある。みなさんはビジネスを組み立てる力がある。みんながハッピーになれるようにやっていきたい。』

実りあるバングラディッシュの視察にしたい。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


二 + 4 =