2010.05.24

繁盛店と持続可能な社会作り

COMMENT (0)

繁盛店が持続可能な社会作りのために必要不可欠であると思う。

さて、午前中は武蔵野商工会議所でWEB活用で商売繁盛。というテーマでおしゃべり。

そこではこれまでも様々な方にお会いさせてもらいましたが、

今回は萬代之茶を作られている方がいらっしゃいました。

日本兵がイラクに派兵される際にも、このお茶を粉末にしたものを持っていったとか。

萬代之茶というネーミングは伊勢神宮からの賜りものだとか。

梅も生産されていらっしゃいますが、郵政のカタログに載っているが1個も売れなかった、とか。

国から数億円もらって、きのこの栽培ノウハウを地元の人に定着させてもらい、というような依頼を受けたり。

なかなかおもしろい取り組みばかりされている方でした。

このような人と出逢えるのが楽しい。

昼からは翻訳会社でおしゃべり。

いよいよ調子が上がってきているみたいである。

夜からは第一次産業をメインとしたコンサルティングをしている会社様に呼ばれたので、おしゃべり。

私がやりたい仕事(持続可能な社会作り)を第一次産業という切り口で取り組んでいる。

一度会って、仕事がしてみたかった。

ここでもWEB活用の話。

一次産業であろうがなんであろうが、必須になってきている。

非常に楽しい出逢いが多い日でした。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


六 + = 15