2010.11.16

脱価格競争

COMMENT (0)


ネットショップにおいて価格競争は必然であり、絶対であると思われている方も多くいらっしゃるかと思うのですが、本日お伺いさせてもらったショップ様は価格競争はまったくしていません。もちろんどこでも仕入れが出来る商材で!です。

 

100円や10円単位で価格競争をしている家電などの商材もまったく価格競争はしておりません。

 

そうなると、メーカー様や問屋様も喜んでくれます。利は元にあり。まずは仕入先様に喜んでもらってから、自分たちの利益も創出していく。これが出来ているのです。

 

そこで打ち合わせをしていた内容は、値段を上げる理由を創る。ということです。どうしたら、値段が上がってもお客様が納得して買ってくれるか。ここを考えずに安易に安売りをしてしまうショップ様が多いのです。一度立ち止まって考えた方が良いかと思います。安売り競争なんて誰も得をしないし、大資本に負けます。また、スタッフや経営者が頭を使うことを止めてしまうという弊害もあります。

 

ちなみにこのショップ様はこの3ヶ月でギネスが2回出ました。是非、価格競争をせずに売上を上げる方法を真剣に考えてみてください。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


8 × = 五十 六