2010.09.21

アメリカのグーグル本社視察ツアー

COMMENT (0)


アメリカのグーグル本社の視察に行ってきました。

 

基本的に内容は書けません。外部に公開しないことの同意書に一筆書きましたので。

 

ですので、私の感じたことだけ書かせてもらいたいと思います。

 

建物は大学のキャンパスみたいで、フリーとオープンとイノベーションを体現しているような建物でした。

 

いたるところにその工夫がなされておりまして、新しいサービスや発想は

 

このような環境から生まれるのだな、と感じました。

 

働いている人は物凄くフレンドリーで、優しくて、暖かかったです。

 

働いている人がベストパフォーマンスを発揮できるように会社としてのバックアップ体制も素晴らしかったです。

 

会社の外、中を案内してもらいまして、セミナーに移りました。

 

セミナーでは本当に色んなことを教えていただき、質疑応答にも丁寧に答えてくれました。

 

ここが世界のWEBの最先端なのか、と思いながら、セミナーを聞いたり、ディスカッションをしたり。

 

テクノロジーの進歩は凄いですね。

 

こうなったらいいのに、ということが実現していきます。

 

日本に今はないサービスもどんどんリリースされていくと思います。

 

凄く感じたのは、【お客様視点】

 

お客様のことをよく知ろうとしていたり、お客様のために役に立てるためにはどうしたらいいのか、

 

というところを追求しているな、と思いました。

 

それが今のグーグルのサービスに表れているのだと思います。

 

アメリカのグーグル本社の視察は本当に財産になることばかりでした。

 

このような機会を持てたことに感謝!

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


三 − 3 =