2010.09.19

繁盛店への道~オープン編~

COMMENT (0)


繁盛店への道ということで、直近にオープンしたショップ様の打ち合わせ。

 

オープンしたショップ様に特にお伝えさせてもらっていることは、

 

一度はパンクするくらいに受注をいただいたり、質問をいただいたりした方が良いということ。

 

仕事量が物凄く多くなった時こそ、効率化を本気で考える時だし、自社の限界を引き伸ばせるチャンスだから。

 

ここで手を緩めると、非常にまずいことになる。

 

ここを必死で乗り越えて、どんな状況にでも対応できるようになれれば次のステップに移ることが出来る。

 

去年オープンしたショップ様は何も分からない状態で月間2000件の受注をこなした。

 

朝から晩までずっとフルスピードでやっていただいていた。

 

だからこそ今は1人で1日400個ほどの受注処理が出来るようになっている。

 

これもオープン時に身に付けた感覚やノウハウが決め手になっている。

 

何もしていない状態でいかに効率よく出来るのか、ということを考えることももちろん大切であるが、

 

やってみてパンクするくらいまで追い込まれて、そこで得るものというのが本当の財産になっていくのだと思う。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


二 + = 9