2010.05.31

一番店繁盛店を創る人の集まり

COMMENT (0)

一番店繁盛店を創る人の集まりということで、

日曜日の夜から月曜にかけて会社のグループ合宿であった。

猪や鹿の肉を喰らう。近くの山で切った竹に酒を注ぎ、飲む。

携帯電話の電源が入らない京都の山奥である。素晴らしかった。

自然とのふれあい、人とのふれあい。時に大事である。

我が上司は自然と人(お客様)から学ぶことを大切にしている。謙虚な気持ちになれる。

いちよう今回の合宿はテーマが【一体化】ということであったが、それがそもそもどういうことで、

なんのためにしなければならないのか、ということを深く掘り下げて話をしていた。

お題目としてよく聞く言葉はその真意をしっかり捉えなければ、

耳障りの良い空虚な言葉になってしまうのである。

普段仕事上での交流がほとんどの人とじっくり話したり、遊んだりするのは非常に楽しい。

このような場と時間を設けていただいたことに感謝である。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


6 − 一 =