2010.05.26

繁盛店の商材付加

COMMENT (0)

繁盛店の商材付加というテーマで。本日愛知県で打ち合わせ。

新商材の付加の打ち合わせでした。

現状の商材である程度の基盤を作り、その上でこれまでとは異なる商材を付加することに。

2年前に新規事業の立ち上げでご一緒させてもらってからの

お付き合いをさせてもらっていますが、その時は大変だった。

1つ1つ壁を乗り越えて進んでいくという形。

でも今回は違う。

どんなことにどれくらいの時間や資金が必要になってくるのかがある程度掴めている。

だからスケジュールも立てやすい。

いついつにオープンさせたいから、これは何日までにこのような状態で納品して、

これはこの資料が必要だから、いつくらいになりそう。などという会話になってくる。

私も新規事業の立ち上げばかりやっているが、商材と事業主が違えば、全然別のものになる。

でも事業主が一緒であれば、どのような思考をもたれていて、どのくらいのスキルがあって、

というのが掴めるので、あとは商材の特性を見て、スケジューリングできる。

一度開拓した道であれば、その次を通るのはそんなに難しくない。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


4 − 一 =