2010.04.08

繁盛店の新人研修

COMMENT (0)

繁盛店の新人研修が凄かった。

事務所での打ち合わせの時に若い方から挨拶をしていただいた。

新しく入られた方だという。

ここのスタッフはみんなイキイキしていて、礼儀正しく、楽しそうに仕事をしている。

私はそこにはまったくタッチしていないので、何をしているのかなぁ、と思って、ナンバー2の方に聞いてみた。

まず1週間【あり方】について研修をする。

マナーや会社として大切にしていることなどを伝える。

また自分がここでどう働き、どうなりたいのか、を明確にする。

またここは先輩スタッフが研修係りを買って出る。

みんな一緒に働く人のことを想う気持ちや後輩の面倒見が良いのである。

何でですか?と聞くと、みんなそうやって育ってきたから。あと笑いながら教えたがりなんです。と。

研修をする先輩はどうしたら会社の大切にしていることや後輩がうまく馴染み、働けるかに心を砕く。

そうして、先輩も成長していく、後輩はこんな良い先輩のようになりたいと思って、一生懸命働く。

素晴らしい善循環だと思った。

そしてその根本を作ってきたのが、打ち合わせをさせてもらっているオーナーとナンバー2の方なのだな、と。

最初さえ間違えなければ良い方向に伸びる。

これは会社の立ち上げ当初もそうだし、新しく入った人でもそうである。


【やり方】より【あり方】


また会社全体として新しく入られる方へのバックアップは忘れない。

サプライズで新人さんへの歓迎の気持ちを表す行事もしている。

これはスタッフみんな休みの日に実施している。

また、自分の夢をビジュアル化して、みんなで共有する。

そうしたら立ち止まった時、辛くなった時、助け合えるし、支えあえる。

サプライズをされて喜ぶ新人さんの顔が目に浮かぶ。

そしてさらに繁盛するお店になる姿が目に浮かぶ。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


+ 2 = 八