2010.02.13

繁盛店紹介パート3

COMMENT (0)

これまでに行った繁盛店をつらつらと紹介。

時代屋http://www.jidai-ya.com/

歴史が好きな人には最高にテンションが上がるショップ。

若女将が対応して色んな話をしてくれた。

土日には300~400人くらい来る。

ネットでしか成り立たない商売を束ねてアンテナショップ化したと言う。

オリジナル商品はあえて追加生産せずに絶版へ。

ニーズの点を面にし、接客し、ファン化させ、固定化。

店舗はメーカーに場所を貸しているという考え方。

セグメントされたショップにしたことで、店員もお客様も質の高い人が揃う。

素晴らしい善循環の仕組みを構築されたと思う。

タニザワ鞄。http://www.ginza.jp/tanizawa/

鞄というコトバを作った鞄屋さん。

銀座。ダレスバックを初めて作ったところ。めちゃかっこいい。

インポートブランドの鞄より数倍かっこいい。

渋谷のSPBS。http://www.shibuyabooks.net/ 本屋さん。

本屋さん大好き。ほんまに。

ここは【売る】と【作る】を融合させたショップ。

本屋がコンセプトを持って、売る以外の要素をもっと持っていってくれたら嬉しい。

丸ビルと新丸ビルにある

Studio graphia、case study shop、QUOMIST、THE CONRAN SHOP

全て行って損はないと思うので、是非。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


一 + 3 =