2010.02.05

雨水タンクの一番店【節水村】の次なる価値創造

COMMENT (0)

雨水タンクの一番店【節水村】の専務から教えてもらいました。

美酒鍋http://www.mujou.co.jp/おいしそう。

さて、商売をしている中では【お金を受け取る方と払う方】がいる。

この払う方の人が受け取る方の人に対する言葉や姿勢って大事やと思う。

営業とかやと、どうしたらうまくお金を受け取る(受注)出来るのか、ということに苦心する。

営業うまい人はけっこういると思う。

けど、払う方としてうまい人って凄いと思う。

ここの専務さんはうまいと思う。

さらにすごいところは問屋さんにもメーカーさんにも何かメリットを与えることが出来ないかと、常に考えているところ。

色んな提案をすると、そうしてもらうには、何か先方にもメリットがないとダメだよね。とおっしゃられる。

共存共栄。

の考え方がしっかり根付いているのだと思う。

さて、そんな節水村の次なる価値創造としてフェアトレードを世の中に広めることを考えている。

今このような活動を知っている人にはあえて強烈にアプローチはしない。

今まだ知っていない人、知っているけど行動していない人にどう動機付けていくか。

知っている人にアプローチしても同じ市場でシェアを奪い合うだけ。

未来が無い。

そのために、様々なフェアトレードショップを見て回った。

表参道のピープルツリーhttp://www.peopletree.co.jp/
渋谷のグラスルーツhttp://grassroots.jp/
亀戸のスローウォーターカフェhttp://www.slowwatercafe.com/cafe-index.html
入谷のマザーハウス(本店)http://www.mother-house.jp/

をプラプラと。

感じたこと。

もっとウリウリしていいのではないかな、と。

良いことをしている人たちって「売る」ってのが苦手だったりする。

すごくもったいない。

理念と利益が共存するショップとして成り立たせたいと思う。

コメント

コメントはまだありません。

コメントの投稿


九 + = 13